1. HOME
  2. イベント
  3. オーディション
  4. 「葵上」出演者募集

「葵上」出演者募集

葵上 出演者募集
隆善舞台

内容

「葵上(あおいのうえ)」 出演者募集のお知らせ

2017年8月に結成し、県内で精力的に活動している演劇団体、隆善舞台が三島由紀夫作品に挑戦します。隆善舞台第6回公演「近代能楽集 葵上/班女」を上演するにあたり、「葵上」に出演していただく、出演者をオーディションにて募集いたします。

■公演詳細
期間:2020年2月11日(木・祝)〜14日(日)全10回公演予定(うち、葵上は5回)
場所:前橋市文化芸術れんが蔵(前橋市三河町一丁目16−27)
作 :三島由紀夫
演出:坂川善樹(隆善舞台)
※コロナウイルスの状況を見つつ開催します。

■あらすじ
入院して毎夜うなされ苦しむ妻・葵のもとへ、夫・若林光が見舞いに訪れた。看護師によると毎晩見舞いに来るブルジョア風の女がいるという。光が病室にいると、和服姿に黒い手袋をつけた六条康子が現れた。光と康子はかつて恋仲であった。毎夜、葵を苦しめていたのは嫉妬心に駆られた六条康子の生霊であった。康子(生霊)は光の気持ちを自分のほうへ向けようとするが・・・。

■応募条件
11月より前橋市内にて週1〜2回程度の稽古に参加できる方(稽古日は全体の予定を考慮します)

若林光:元年上の恋人(康子)と別れ、結婚生活を送る美貌の青年。
看護婦:舞台となる病院に勤めている世間話好きな看護師。
六条康子:光の元恋人、未練により光の妻の病床に生き霊として現れる。

■オーディション内容
10月25日(日)14時〜17時
会場:第三コミュニティセンター 和室
  (群馬県前橋市岩神町3丁目1−1)

新潮文庫「近代能楽集」三島由紀夫 著
『葵上(あおいのうえ)』
実際に使用する台本から一部抜粋して読んでいただきます。

葵上/班女企画書PDF(PDFが開きます)

■連絡先
隆善舞台
Mail:ryuueznbutai@gmail.com (メールが起動します)
Twitter:@ryuuzenbutai







この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

| オーディション

今後のイベントはございません。