1. HOME
  2. ブログ
  3. 第17回ぐんま演劇人会議開催

第17回ぐんま演劇人会議開催

5/21(木)にWeb会議ツール「Zoom」を使用し、ぐんま演劇人会議を行います。オンラインでぐんま演劇人会議を行う初の試みとなっています!

今回の会議は、先日行われた【 2020 年群馬県における新型コロナウイルス(COVID19)による演劇活動の現状把握アンケート】の集計結果を報告し、新型コロナウイルスによる影響を共有・今後の活動について議論する場となります。

また、20時以降はフリートークの時間があり、参加者同士でお酒を飲んだり、ご飯を食べながらゆるーく交流や意見交換ができます。

演劇に携わっていなくても、群馬県の演劇に興味があれば、どなたでも参加可能となっています。

ぜひ、お気軽にご参加ください!

第17回ぐんま演劇人会議(初オンライン会議)

■日時
 2020年5月21日(木)19:00~20:00

■参加費
 300円(任意・paypay払い)

演劇に興味ある方も無い方も、やったことのある人も無い人も、ご参加ください。

今回はアンケートによる現状報告についての議論を先に行います。
通常、冒頭に行う活動報告は、アンケートの議論が終わり次第、フリートークにしますので、その際、みなさんの今の状況や今後について意見交換ください。

議題
・「2020年群馬県における新型コロナウイルスによる演劇活動の現状把握アンケート」報告
・アンケートについての議論
・そのほか

20:00以降
参加任意情報交換フリートーク(飲食可)

参加希望の方は
gungeki@gmail.comへご連絡ください。
URLをお送りいたします。

(15分前からアクセス可能)

連絡先:ぐんま演劇商店街
gungeki@gmail.com

Zoomの使い方などは下記外部サイトをご参照ください。
https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/

ぐんま演劇人会議とは?

群馬県で演劇活動を行っている有志が集まり、群馬の公演の報告や告知、さらに群馬の演劇界の発展を考える会。
2012年に「演劇プロデュースとろんぷ・るいゆ」主宰・中村ひろみさんが発起人となり第一回を開催。その後定期的に会議を行い、今回で17回目の開催となる。
群馬県内外で演劇活動をしている方や興味・関心のある方が集結して、交流を深めたり、情報を共有したり、課題解決に向かって話し合いを行う場所です。
ぐんま演劇商店街というサイトは、「ぐんま演劇人会議」の中で、県内の演劇情報をまとめ、情報を蓄積する必要性が話し合われ、このような形で運営することになりました。
過去に行われたぐんま演劇人会議では、グンゲキの話や災害時の対応など、非常に参考になる話が繰り広げられました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

スポンサーリンク

Twitter でフォロー